1 :世界@名無史さん:2019/01/04(金) 12:39:02.64 0.net

どうなのよ?



2 :世界@名無史さん:2019/01/04(金) 17:16:15.63 0.net

遊牧民連合なんて分裂したりくっついたりの繰り返しだからね



3 :世界@名無史さん:2019/01/04(金) 20:04:12.69 0.net

北匈奴 → 悦般

350年 冉閔が華北で胡人を大量虐殺
375年 フン族が黒海北岸に侵入する



4 :世界@名無史さん:2019/01/04(金) 22:07:37.39 0.net

タシュティク文化? → フン族



5 :世界@名無史さん:2019/01/05(土) 03:58:47.64 0.net

西洋が感情むきだしの歴史しか残さなかったせいで闇の中ばい



7 :世界@名無史さん:2019/05/01(水) 08:35:57.08 0.net

何となく本当だと思うけど
確たる証拠はない



9 :世界@名無史さん:2019/05/01(水) 08:49:29.77 0.net

匈奴に属してる部族の中には
匈奴中枢の氏族とは言語体系が違う部族もいただろうし
フン族に属している部族の中には
フン族中枢の氏族とは現体系が違う部族もいただろう



10 :世界@名無史さん:2019/05/01(水) 11:05:47.73 0.net

てかフン軍団の中核はゲルマン人だろう



13 :世界@名無史さん:2019/05/01(水) 19:35:33.12 0.net

ブルガリア語にブルガール後の痕跡は残ってないのか



14 :世界@名無史さん:2019/05/01(水) 19:37:15.37 0.net

ブルガリア語やハンガリー語にはブルガール語からの借用語が共通して存在してるらしい



15 :世界@名無史さん:2019/05/02(木) 20:42:31.49 0.net

ヨーロッパに攻め込んできたマジャール人はマジャール語だけの部族だったのかな
異民族を配下にしたり
非マジャール語部族もいたのかな?



16 :世界@名無史さん:2019/05/02(木) 20:44:23.15 0.net

普通に考えたらそうじゃない?
モンゴルもそうだったし



17 :世界@名無史さん:2019/05/02(木) 21:47:15.13 0.net

マジャール人も全体で数万人程度だろう
他の民族を同化していかないとあれだけの規模にならんよ



18 :世界@名無史さん:2019/05/04(土) 17:56:31.65 0.net

そもそも匈奴は何で漢に負けるようになった
普通に真正面からの会戦でも負けてる



20 :世界@名無史さん:2019/05/04(土) 18:32:03.64 0.net

ソグド文書で南匈奴の興した漢(前趙)による西晋攻撃を「フン族による攻撃」と
しているみたいだし、匈奴とフン族の間には少なくとも連合体としての連続性は
あるんじゃないのかな。



22 :世界@名無史さん:2019/05/06(月) 09:52:30.88 0.net

パンノニアにはゲピーデンもいたしアヴァールもいたデヨ



23 :世界@名無史さん:2019/05/19(日) 16:33:45.17 0.net

漢に負けた民族が
雪だるま式に勢力を増して西で猛威を振るうって
それだと
雪だるまに取り込まれた民族やヨーロッパは弱小すぎてことになりやしないか?



24 :世界@名無史さん:2019/05/19(日) 17:36:35.99 0.net

強い方に付く=弱い じゃないから



31 :世界@名無史さん:2019/08/24(土) 18:27:12.94 0.net

アヴァール=柔然説は本当なのか



32 :世界@名無史さん:2019/08/24(土) 19:31:30.25 0.net

アヴァールがモンゴロイドと言うのは確かかもしれんね
でもDNA上の痕跡は微小だけど・・・



元スレ https://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/whis/1546573142/